YouTubeの動画編集は実際どれくらい稼げるの?

動画編集
初めまして、坂井大誠と申します。
今は大学3年生ですが、2019年の5月から動画編集を独学で学びました。

基本的には1年間ほどYouTuberの動画編集代行でアルバイトをせずに稼いできたので、実際どれくらい稼げるのかを書いていきたいと思います。

動画編集の相場
動画編集の相場としては、1本あたり1000〜1万円くらいなのではないでしょうか?

Twitterやクラウドソーシングで動画編集の案件を見てみると、大体1本1万円が上限になってきます。
 
これがYouTubeではなく、ホームページの動画だったり、CM制作、オープニング制作やエンディング制作になってくると、制作費用は上がります。
また、ディレクターのレイヤーにあがると、かなり本数をこなさないと収入は上がりませんが、その代わり他の仕事をする時間の余裕ができるので、スケールしやすいのが特徴です。

実際どれくらい稼げるの?
僕が月に30万円ほど稼いだ月は、1本8000円の動画を40本ほど編集しました。
この時は1本あたりの編集が1〜2時間程度だったので、時給換算すると時給4000円程度でした。
 
社会人の給料にしては安い方かもしれませんが、大学生が月30万円稼げたらかなり良い方ではないでしょうか。
 
また、動画編集を初めて1ヶ月で1本3000円の案件を獲得し、この時は月に4本編集したので、月収12,000円でした。
 
動画編集の勉強方法
僕は独学で勉強しました。
YouTubeでプレミアプロの使い方や動画編集の方法をググって学び、Udemyという有料動画でも勉強しました。
案件を獲得すると、実績になりますし、わからないことが出てきたときにググって学ぶことができるので、動画編集ができるようになってから案件をとるのではなく、少しやり方をまんだらすぐに営業して、案件を獲得すればより早くスキルを習得することができます。
 
まとめ
今回は、YouTuberの動画編集代行でどれくらい稼げるのかを書きました。
これからYouTubeで発信していきたい人は増えるので、動画編集スキルを身につけて営業すれば、収入を増やせます。
ぜひやってみましょう。

 

みんなからのコメント

ログインが必要です

トラックバック

ログインが必要です

 

カレンダー

2022/9
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近のエントリー

カテゴリー

タグ

タグは未登録です

アーカイブ

ページ先頭へ戻る
読み込み中です